CSRの取り組み CSR

CSRへの取り組み

イノベーション

画像 研究開発主導型企業であるテクノーブルは、常にイノベーションによる進化を企業戦略の中心に位置づけています。それは、高付加価値、高機能なオリジナル化粧品原料を生み出すためのイノベーションを意味するだけでなく、安心と安全、サポートとサービスなど包括的な企業活動において進化をし、より高い顧客満足を目指すということを意味しています。そして市場環境の変化に常に謙虚に対応し、質の高いサービスと製品を届けることで、企業の永続性を実現し、すべての利害関係者(ステークホルダー)に高い満足をお届けしてまいります。

購買

画像 安心と安全をお届けするために、トレーサビリティや透明性は、長年にわたってテクノーブルが取り組んできたトピックの1つです。特に日本国内の天然素材に関しては、生産者の顔が見えるものを積極的に採用し、倫理と責任ある購買を実現しています。持続可能な社会へ貢献と、利害関係者(ステークホルダー)との健全な関係を目指して、今後もより進化した購買憲章を構築していきます。

環境

画像 天然物の恩恵を頂く企業として、環境への取り組みは製品開発と包括的企業活動における大きな軸になっています。既に私たちは、トレーサビリティのある有機栽培素材から開発した原料ブランド “i-Organic” や、未利用天然資源から開発した原料ブランド “Re:Derma&Earth” を通して、環境にやさしい開発に取り組んでいますが、より高度な持続可能戦略が求められる中で、2021年から2022年に向けて生産を中心とした環境貢献チャレンジに取り組んでいます。

サスティナビリティブランド i-Organic®やRe:Derma&Earth® について

詳しくはこちら

社会

画像 デジタル社会とそのワークスタイルの浸透がこれまで以上に進んだ昨今においても、人と人との結びつきが事業の最も大切な要素とする私たちの価値観は不変です。利害関係者(ステークホルダー)に対して、常に尊重し、謙虚に対応し満足していただくことを目指す、そして常に周囲に感謝を忘れないこと。これは創業から今日までテクノーブルが貫いてきた基本倫理です。私達はこの理念を社内で共有し、人々の豊かな暮らしに貢献できる人材育成に取り組んでいます。また近年は、次の時代の科学の担い手になればと、学生への学習貢献活動にも力を入れています。

お問い合わせ
HOMEに戻る
よくあるご質問